グッド・バイ

ゆっくり 恋したい

2015年総括〜現場編〜

今、NGT48が面白いって叫びたかったのにもう2015年も1日で終わりますね。

皆様、ご無沙汰しております、はやなです。

ここ最近はというと学校は冬休み期間に入り、バイト先も一番の繁忙期を終え*1珍しく2日間ただただ家に居続けるという生活をしていたのですが、溜めてた少クラクリスマスSP見てSexy Zoneの中で一番努力しているのは?」っていう質問に対してガチ恋系自担、戸塚祥太くん尊い系自担、マリウス葉くんを褒めてる世界に全力で感謝しつつ、見守りたい系自担、井上瑞稀くんのがんばりにほくほくし、Sexy Zone「カラフルEyes」初回盤C付属の特典DVD、俺たちの湯けむりSexyバスツアーを見て5人しか愛せない系5人厨は泣いて喜び、呪いのセクサン*2に切り込んでインタビューしてくれたジョンカラーズやセクゾンちゃん2年ぶりの5人総当たり対談にえびのどっひゃあああって叫びたくなるようなハイパーセクシーお写真を掲載してくれたポポロ、他にも塚田会を真似て安くて美味しいものをたくさん食べる「瑞稀会」なるものを設立した一報を知らせてくれたW誌など、様々な積んでた雑誌をひたっすらに読み漁ってたら2日なんて秒で終わった。時間が足りない。なんならHDDの容量とファイリングするクリアファイルも足りない。

てことで突然ですが2015年個人的総括!現場編!はじめます!

 

2015年総括〜現場編〜

 

  • 1月3日 ジャニーズWEST1stコンサート一発めえええええええ!@横浜アリーナ

ここだけの話、本当はずーーーーーーっと行きたかったSMAPのコンサートに行って香取慎吾というスーパーアイドルが果たして本当にこの世に存在してるのか、この目で確認してみたかったんだけど、なんせこの頃最大限にお金なくて、でもセクゾンちゃんはまだ暗黒時代だから現場も行けないし現場行きたくて仕方なくて、運良く定価以下で譲っていただけた一発めえええええええに立ち見枠でフラッと行き中間淳太くんにコロッと堕ち、伝説のしげじゅん硝子の少年を観て当たり前かのようにしげじゅん*3厨になる。

 

3月八王子で野中美希ちゃんと尾形春水ちゃんのコンビ、通称はーちぇるに目覚める。セクゾンは呪いのセクサン体制ゆえにモチベーション低すぎてまさかの1公演という事態。2013年のJAPANツアー横アリ全ステしてさすがに耳が本気で痛くなった自分に伝えたいくらい。佐藤勝利の最強ハイパー超良曲ソロ曲「好きだよ」のバックだった井上瑞稀くんのやる気あんのかないのかわかんない指振りダンスしか記憶にない。誰がなんと言おうと瑞稀はやっぱり可愛かった

 

  •  4月12日 モーニング娘。’15 58thシングル「青春小僧が泣いている/夕暮れは雨上がり/イマココカラ」発売記念個別握手会@ベルサール渋谷ガーデン7部

4月はすべて娘。の青春小僧以下略の発売イベント関連。

個別に行って自分のコミュ力のなさに改めてげんなりしたり、池袋サンシャイン即売では努力しないおたくで有名な私が久しぶりに2時間近く立ちっぱで待ち続けたり、公開録音はいろいろあって本気と書いてマジで割愛するとして*4それから3日後の個別で謝り倒す事態になりましたとさ。改めて生田さん、野中さん、申し訳ありませんでした。でも2人とも本当に素晴らしいって現在の私は気付けたの。本当にごめん、大好きなんだよ、(こんなヲタクでも)大好き過ぎちゃ嫌でスカ〜〜〜!!!!!!!!(死)

 

5月はパリピポを娘。で挟むという素晴らしいGW。毎年恒例セクゾンGWになるかと思いきや何故か今年はジャニーズWESTでGWに横アリにいるという謎。しかも中野公演が娘。コン史上最大の良席、前から2列目のチケットが着弾。何故か前座で観た浜浦さんのすごさにビビる。5月を一言で表すなら「きっと人生はドラマのように、何が起きるのかわからない〜!」*5

 

6月は中間淳太くんへの愛が止まらず急遽参加できることになった中間淳太くん凱旋公演かつツアーオーラスという素晴らしい公演に入り、たまたまの休みもあって山内久々会っておくかーという超軽いノリで参加したフジ公録の二本立て。個人的には一人で観光した神戸の街並みがとても綺麗でこんな素敵な街に生まれた淳太くんや小さい頃から神戸に馴染みのあるマリウスくんがとても羨ましく思った、素敵な1人旅だった。

 

そういえば(ツイッターでは書いたけど)ここにはその後を書いてなかったなと思うんですが、この記事の最後に書いた方とこの公演で無事に6年ぶりにお会いできることができました。

 

hyn333.hatenablog.com

 

書いてある通りだけど志村亡くなって以来だったから、やっぱりお会いできた時はなんとも言えないぐわっとこみ上げてくる感情になったし2人とも元気にフジファブリックが観れてて良かった。って感動したのも束の間、まさかの彼女がジャニヲタになってたっていうオチまでついてた。最高かよ。ちなみにキスマイ担。最高かよ(二回目)ってことで下記の記事を書いた当時の自分、あながち間違ってない(確信)

 

hyn333.hatenablog.com 

 

8月の暑い夏の日、突如として運命の日はやってきた。まさかの一年に二度目の担降り。この日証明されたことは夜勤明けでコンサートに行くといつもより5割増しで恋に堕ちやすいということ。良い子はまねしないでね!!!!!!!

 

hyn333.hatenablog.com

しかしこの記事本当に未だに反響がすごくてありがたいばかり。ありがとうございます。

 

9月は愛しのマリウス葉くんのドリボデビューを見届けたり嵐宮城にお邪魔したりしました。ドリボはとにかくマリウスくん、風磨くん、がんばったね!!!!の気持ちでいっぱいだったしダンケシェーンで軽卒に泣いた。これわりとマジ。

そして嵐はさすが、の一言だったなぁ。いくら元担だろうが久しぶりに行こうがきちんと楽しませてくれるからだからこそヲタクだけじゃなく一般受けするんだろうなって思ったし相葉の「じゃなくて」久しぶりだったけど相変わらず良い腰ソングだった。しかしやっぱりどう考えても歴代大野智ソロ曲にハズレなし。天才。どれ歌われても嬉しかったけどtwoは初めて1人で札幌遠征したりして思い入れありすぎたから嬉しかったなぁ。

 

そんな9月も過ぎ怒濤の10月。

とりあえず、えび座入りすぎ。反省はしてるけど後悔はしてない。

7公演も観てたらそりゃもうさすがに一幕のセリフも頭に入るんだけど、後半になるにつれてセリフもアドリブが入ったり演奏も磨きがかかって最高だったし二幕目も「We Love A.B.C-Z」なんていうタイトル付けられちゃってさぁ、ほんとだよまったくもうA.B.C-Z大好きだよ!!!!!!!!!!

一幕終わりのSmiling againの神様チャンスをバージョンでは曲も構成もなんなら客席の拍手の中出演者紹介で名前呼ばれてる戸塚祥太くんを思って普通に毎回泣いたし、G5では毎回毎回手汗握って私まで無駄に緊張したし、とにかく早くポニキャ様はえび座をブルーレイ化してください!!!!!!!!!

 

11月はこちらの記事参照で割愛。とにかく疲れた月だったしセクゾンちゃん大復活だけが心の救いだった。でもSexy ZoneA.B.C-Z追ってる今が一番楽しいのも事実。ポニキャ担最高かよ!!!!!!!

hyn333.hatenablog.com

 

あっという間に12月。今年最後の現場は娘。でした。私にとってはラスト鞘師里保

私が濃くモーニング娘。に関わるようになった9期から初めての卒業で、正直公演中はアイサレタイノニ…*6観ても全然実感なくて、でも終演後から面白いくらいにぶわーーーーーーって涙がとまらなくて、まぁきっと私の中でそこで初めて実感できたんだけど、でも未だに来年からもセンター張ってる気がして。

なんかこううまいこと言えないけど、5年間本当におつかれさま。きっと気張ってやってたと思うから、ひとまずゆっくり休んでね。

しかしこの日初めて本格的に推しである生田衣梨奈さんの卒業がくる未来、を実感した日でもあった。いつか来てしまう、その日、私は耐えられるのだろうか。
 
ということで若干センチになりつつさらっと現場編終わり。
今回今までの記事と併せて振り返ってみたけど本当に未だにえびの記事のアクセス数はすごすぎてびっくりするけど、正直自分的には「私がフジファブリックを好きな理由」の方が100倍よく書けたと思ってるしもうあれ以上のものも書けないと思う。のでさらっと今年のマイベストエントリーは「私がフジファブリックを好きな理由」で決定。

 

hyn333.hatenablog.com

 

ちなみに来年の現場は今の所自身の誕生日公演のジャニーズワールドと寝盗られのチケットは確保できてるけど、何が起こるのかわからないヲタク人生、来年も楽しい出会いと素敵な現場、そして出来事がたくさん起こりますように〜〜〜〜ヲタ活資金ふってこ〜〜〜い!!!!!!

ということで続いては毎年やらないと気が済まない、2015年個人的楽曲大賞ベスト10を更新するので、一旦、劇終。

 

 

*1:と言っても毎日繁忙期みたいなものだけど

*2:暗黒の3人時代

*3:中間淳太くんと重岡大毅くんのコンビ名

*4:察してくれ

*5:浜浦さん所属こぶしファクトリーの念には念の1フレーズ

*6:9期の最初で最後の楽曲